代表的な集合組織の相互変換をCrystalRotationにて説明

Cubicの代表的な集合組織としてcube,goss,copper,brass,Sなどがあるが、この相互変換はステレオ投影図を観察することで簡単に理解できます。ステレオ投影図は、CrystalOrientationDソフトウエアで描画され、軸回転はCrystalRotationで確認できます。更に、NTEXを用いると一連の回転をコマンド…

続きを読むread more

CrystalOrientationD,NTEXによる結晶の回転

軸立てを行う場合、極点図の中心付近の方位を極点図の中心に移動させます。機械軸の回転順序はND軸でTD軸(orRD軸)上に移動を行い、TD軸(orRD軸)で中心に移動を行います。以下に手順を示します。 https://helpertex.sakura.ne.jp/Soft/NTEX/NTEX1.00-NO10-CrystalOrienta…

続きを読むread more

NTEXによる単結晶材料のTD,RD回転

単結晶材料から所望の方位切り出しでは、材料面の方位解析を行い、所望の方位角度(α、β)を計算し、切り出しが行われる。切り出しに際し、基本方位を間違えて行った場合のシュミレーションをNTEXを用いて行った。(011)極点図からODF解析を行い、ND166.2,TD,6.04回転と、ND76.2,TD,6.04回転の比較を行った。 以下を…

続きを読むread more